タイヤを長持ちさせるには・・・?

豆知識
走れば走るほどタイヤは減ります。
また、同じタイヤでも減り方は様々です。
そこで、タイヤを長持ちさせるコツを少しご紹介します。

➀タイヤの空気圧は適正値を保つようにする
月に一度は空気圧をチェックして、常に指定空気圧を維持させましょう。




②無駄な荷物を積まない
タイヤへの負荷が大きければその分タイヤの摩耗も進むので、使わない荷物は積みっぱなしにせず、できるだけ軽い状態で走った方がタイヤは長持ちします。




❸すえ切りや、必要な急発進、急ブレーキは極力減らす
急な操作をすると、タイヤの摩耗・痛みは早くなるので、スムーズな運転を心がけ、適正なスピードで走るのがタイヤに優しい運転です。



❹定期的なローテーションを行う

◇ローテーションの効果は・・・
⑴変摩耗(片減り)の防止
⑵ライフ(寿命)のUP
⑶タイヤ疲労度の均一化
◇ローテーションのポイント
⓵フロント(前輪)タイヤとリア(後輪)タイヤの交換をする
⓶タイヤローテーションは、約5,000km走行時を目安にする
⓷FF車は早めにローテーションを実施する
⓸摩耗初期のローテーションは、変摩耗防止に効果あり!




❺洗車時は水洗いオンリー
タイヤにはゴムのひび割れを防ぐ老化防止剤が含まれています。洗剤やタイヤワックスを使うと、老化防止剤まで落としてしまう可能性があるので、汚れは水とブラシで落とすようにしましょう。



⑥保管場所の工夫
タイヤは直射日光に当たらない場所に保管しましょう。





参考にしてみて下さいね!
新着情報 一覧
豆知識
豆知識
豆知識
トップに戻る